写真のカエルが「Can you keep your water?」と問いかける

 ネオナイト工法は、建設工事を行う際、地表水、地下水、雨水や土砂、セメント等が混入した排水・汚泥を省スペース、低コストで処理する技術です。

 天然素材主原料のネオナイトを使用しており、ゼロエミッションを可能にします。 化学薬品を使用した従来の水処理工法は脱水ケーキ・スラッジ等産業廃棄物の問題がありましたが、 現場埋め戻し(リサイクル)ができます。
 現在、建設工事を施工するにあたり環境問題は重要なファクターになっており、 土壌汚染、ダイオキシン問題により施工環境はより厳しい状況にあります。 そういった排水、汚泥の諸問題を簡素化したシステムで解決したネオナイト工法は、 トータルコストの削減と環境負荷を大幅に低減することを目的とし、 各工種におけるさまざまな排水処理に対応致しております。

特徴

  • 天然素材主原料のネオナイトを使用するために、処理水(放流又は再利用)とスラッジ(回収又は現場埋め戻し)の環境に与える影響が少ない。
  • ネオナイトは一材で凝集と中和( pH が4〜11の場合)が同時に可能なため、 pH 調整等の設備が不要で運転管理が容易。
  • 油分(特にエマルジョン化したもの)、重金属等汚染物質の除去が可能。
  • 汚泥処理機器と組み合わせることにより、汚泥処理に掛かるコスト(バキューム費)の削減が可能。
  • 現場や排水の状況に合わせた設計が可能。

施工工種

  1. 造成工事雨水処理
  2. コンクリートはつり排水処理
  3. 河川改修工事排水処理
  4. 小口径推進・シールド・連壁・ボーリング工事等の掘削泥水の比重低下・固液分離処理
  5. 浚渫汚泥処理
  6. グラウト工汚泥処理
  7. アンカー工事のモルタル打設排水処理
  8. 場所打ち杭に伴う建設汚泥処理
  9. 小規模建設汚泥の固化処理
  10. 含油排水処理
  11. 半導体エッチング排水処理(フッ素)
  12. 焼却炉解体工事に伴う洗浄水処理(ダイオキシン)
  13. ダイオキシン類・PCBを含む汚染物(溶液・固形物)の常温・常圧での無害化処理
  14. 汚染土壌の洗浄無害化処理(ヒ素・鉛 等)
  15. 汚染土壌の安定・不溶化処理(ヒ素・鉛 等)

施工実績表